戸建て全面改装、戸建て全面リフォーム、全面リフォーム、リノベーションです。

 

 

 

”40~50年する古い家が住みやすい我が家の空間に”

リフォーム情報
地域
豊中市
家族構成 ご夫婦、 築年数 45年
タイプ
戸建て
間取り 6LD→4LDK 費用 980万円
ご要望
リノベーション、間取り変更、中古購入、収納力UP
リフォーム箇所
リビング・ダイニング、キッチン、浴室、洗面脱衣場、トイレ、洋間、収納、玄関、その他
設備
キッチン/LIXIL製、「シエラ」W=2100(食洗器付、オートダウンウオール、タッチレス水洗、
システムバス/LIXIL製、「リモア」1216タイプ、
洗面化粧台/LIXIL製、「ピアラ」W=750,
トイレ/LIXIL製、「アメージュZ」
木製建具/LIXIL製「ファミリーライン」
玄関タイル/INAX、
床材/パナソニック、


DSC_2783

(旧和室の押入れ、床の間部分に対面キッチンを設置しました。手前の柱は床の間の床柱で耐震性の事から残しました)

元々の築年数40~50年位の家でした。大手リフォーム業者に見積を取ったところ1000万円は十分超えると言われたそうです。またある業者からは、1200万円はかかるという見積を出されたそうです。予算の関係上何社か更に取った中に弊社が入っておりました。色々な業者から話を聞かれた中で奥さんが一番こだわっていたのが、「対面キッチン」にされたいという希望の提案をさせて頂いたのが弊社だったようです。下図からもお解りのようにキッチンは流し台タイプで4帖間くらいの台所にありました。奥さんのご希望の「対面キッチン」にするためには、「和室+押入れ+床の間」の部分にキッチンを移動する提案をさせて頂きました。「そんなこと出来るんですか?」と言われ、「他社のところからそんな話は無かったです」と言われ、意外な提案に驚かれ、喜ばれていました。また2階の間取り変更についてもご満足頂きました。

 

BEFORE AFTER
東住吉区・今岡・工事前-平面図(1階) garrow 東住吉区 今岡様 改装後S6・・7・4-平面図(1階)
工事前の1階の写真です。細長いお宅で、今までに色々とリフォームをされたような感じでした。見るからに古い家でした。 1階和室は、すべて洋間になりました。キッチンを和室6帖間、押入れ、床の間のところに移動しました。
東住吉区・今岡・工事前2階-平面図(2階) garrow 東住吉区 今岡様 改装後S6・・7・4-平面図(2階)
工事前の2階間取り図です。階段から上ってきたところの廊下の傷みがひどかったです。    和室2間をうまく間仕切りました。単独の2間が必要ということで廊下を設けました。
 DSCF9241 garrow DSC_2791
元々キッチンのあったところです。流し台で窓に換気扇が付いています。天井が低いのは、下屋がありましたから。 キッチンを、旧和室の押入れ部分に設置しました。対面式です。開口部の奥の柱は、旧和室の床の間の床柱です。(残しました。)
DSCF9235 garrow DSC_2791
工事前の台所、浴室入口部分です。 対面キッチンのカウンターからキッチン、シンク部分の撮りました。
DSCF9232 garrow DSC_2764
工事前の浴室は、畳1畳位の狭い浴室でした。ご覧のように壁、床タイルで冬などは結構冷えたと思います。 新規浴室は、工事前の台所の横の洋間に移設しました。ここなら水まわりを一か所に集めることが出来ました。
DSCF9231 garrow DSC_2762
工事前の化粧台は、こんな感じのものが付いていました。それも流し台の横でした。 新たに、浴室の横に脱衣場を設け、洗面化粧台(ピアラ、W=750)を設置しました。
DSCF9202 garrow DSC_2796
工事前のトイレです。タイル壁、じゅらく壁と古い感じのトイレでした。 天井・壁クロスは、床は嵩上げしクッションフロアー張りです。見違えりました。
DSCF0066 garrow DSC_2752
工事前の洋間から階段を見たところです。この手前に収納室を作り、浴室を設置しました。 階段です。
DSCF9183 garrow DSC_2736
工事前の2階の階段上り切ったところの和室です。手前の和室が奥の和室です。 2階の洋間2間に通じる新たに作った廊下から見た階段登り口です。
DSCF0061 garrow DSC_2778
1階の台所の横の洋間です。ここに脱衣場、浴室、クローゼットを設置しました。 1階新たに脱衣場に向かう廊下から玄関を見たところです。
DSCF9182 garrow DSC_2727
2階の階段に近い和室です。 この部屋の奥の右窓が左の窓にあたります。和室から洋間に変身です。
DSCF9199 garrow DSC_2801
1階奥の和室です。右の家具は、床の間に置いてあった和箪笥です。左側は押入れです。 左の押入れが、クローゼットに変身です。右の床の間は部屋の一部になりました・
DSCF9238 garrow DSC_2750
1階の洋間のから台所に通じるヶ所です。左の収納は解体し部屋を広げました。 この廊下の奥に流し台がありました。右の扉はクローゼットです。この右側の壁を隔てて、浴室、洗面脱衣場があります。
DSCF9196 garrow DSC_2742
2階階段上がり切ったところからです。急な階段でした。傷みがわかりますね~~ 天井・壁にはクロス下地を貼り、クロスを貼りました。階段も再生しました。
DSCF0049 garrow DSC_2812
工事前の玄関入ったところです。古いですね~~手前の垂れ壁の奥の垂れ壁のところに右写真の扉が付いたところです。 玄関土間からです。スッキリ収まりました。
DSCF9183 garrow DSC_2735
2階に上がったところの和室です。 2階に上がったところに和室から洋室になりました。左の窓は、工事前の写真の窓に当たります。
DSCF9184 garrow DSC_2714
2階ベランダ側の和室です。押入れ、床の間がありました。押入れの半分のところに壁が 旧床の間部分に元々あった箪笥を置きました。押入れ部分がクローゼットに変わりました。
DSCF9170 garrow DSC_2718
2階ベランダ側の和室です。箪笥が置かれていました。 2階テベランダ側から見た新しく出来た階段に向かう廊下です。
DSCF9242 garrow DSC_2808
工事前の玄関引違戸です。 親子開戸に変身です。
DSCF9252 garrow DSC_2819
玄関道路側の引違戸です。 門扉になりました。

 

     
     

松下ハウスから一言

 「間口の狭い細長い空間が見事によみがえりました」
地築45年位の古い建物を再生する事になりました。特に苦心したのは水回りの移動でした。特にキッチンに非常に関心が高かった奥さんのご希望の対面キッチンにするには少し、苦心しました。対面キッチンは結構広さがなければ非常に使いにくい場合がありますので、和室をキッチンにすることに提案させていただきました。最初は「そんなの出来るんですか?」と驚いておられましたが、じっくり説明し納得していただきました。また2階の和室2間を単独の洋間2間に間取り変更も上手くゆき廊下を作り喜んでいただける間取りになりました。また、少し工期が少なかったので工程管理が大変でした。しかい、お引越しには、間に合わせることができました。今回は、壁を「真壁」(もともと和室の柱を見えるようにしました)にする事により柱にポイントがなんとなく壁全体、部屋全体を引き締めるように見えました。良い提案が出来たと思います。

客様の声
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

全面改装するのに3~4社から見積を取りました。大体ほとんどの会社から1000万円位かかると言われ、考えていたところに松下ハウスさんのホームページにあった「ご予算内リフォーム」に目が留まり電話しました。他社と違う提案、予算にあったリフォームを提案してもらい安心出来ました。何度かの変更にも快く応じてくれました。出来栄え、金額共大変満足しています。

 

mh3_r2_c2